新型コロナウイルス感染症に関するお願い

March 11, 2020

新型コロナウイルス感染症に関する患者さまへのお願い

 

 

 

感染拡大防止の為、患者さまで、37.5℃以上の発熱があり風邪症状、倦怠感や呼吸苦がある場合は、ご来院をお控え頂きご自宅でのご療養をお願い致します。

また、解熱後4日間は診察をお控え頂きますようお願い致します。

解熱後も症状がある場合はご来院をお控え頂き4日以上症状が続く場合は新型コロナウイルス感染症の検査ができる医療施設へご相談ください。

 

【帰国者・接触者相談センター】

千種保険センター  感染症対策担当 052-753-1982

 

 

新型コロナウイルス感染症の特徴

◇感染から約5日間(1日~14日間)の潜伏期がある

◇感冒様症状(発熱、咳、 痰、咽頭通、鼻汁等)、倦怠感等が出現する。

 ※発熱(体温)がそれほど高くないのに倦怠感が強いことがある。

◇一部の患者では嘔吐、下痢などの消化器症状を することもる。

◇それら症状が比較的長く、約7日間持続する。

 

 

なお、発熱がある場合でも、明らかに傷などがあり感染を疑う発熱や整形外科疾患による発熱など対応できる場合もございますので一度お電話にてご相談下さい。

愛知県内でも感染が拡大しており当院と致しましても感染拡大防止に努めていきます。ご理解ご協力の程、よろしくお願い致します。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

April 8, 2020

March 25, 2020

March 22, 2020

March 21, 2020

Please reload

Archive